Hatena::Grouptakasagofan

高砂市を応援するブログ

2014-12-13

高砂市の西友が閉店されるとの記事

00:47

西友高砂店が閉鎖へ 赤字解消困難、15年4月末に」神戸新聞 - https://www.kobe-np.co.jp/news/keizai/201412/0007576296.shtml

サンモール高砂」内のメインテナントとして西友があったが、神戸新聞の記事によるとどうやら閉鎖の方向で話が進んでいるらしい。ウォルマート系列になって大幅なてこ入れがされて復活するかなと思っていたがダメだったようだ。残念。

サンモールや西友の記憶を記録しておこう。

物心ついてから小学生くらい(1980年代前半くらい)までは、家族でよくサンモールに行って買い物をしていた。

この頃は高砂の西の方に住んでいたので親の車で通ったが、セールの時は駐車場が一杯で駐車するのに少し時間がかかることもあった。おもちゃ売り場で試遊機のテレビゲームをしたり屋上の遊具で遊んだ記憶がある。駄々こねて祖母におもちゃを買って貰ったこともあった。友人はここのスイミングスクールに通っていた。

確か年末にはサンモール全体の店舗が参加して行う抽選会があって、親はたくさん買い物をしてレシートを集めて抽選器を何度も回していた。良い景品が当たった記憶は無い。

中学、高校時代はミヤコというレコードショップにCDを買いに行っていた。あまり気にしなかったが、小学校時代に比べて年々お客さんは減っていたように思う。

成人してからは引っ越して距離が近くなったこともあり、西友内の無印で時々ちょっとした物を買い物をしていたと思う。そういえば西友プライベートブランドだった無印は成功して大きくなった。最初に無印の商品を見たときは心惹かれる物があったし、最初に作ったクレジットカードMUJIカードだったが、ここまで大きくなるとは思わなかった。東京に出て行って無印だけのビルを見たときは驚いた。これは西友が生んだ立派な成果かもしれない。あとは安い散髪屋に通ったくらいだった。この散髪屋も今は閉店している。この頃の買い物は、車で加古川や大久保にできた大きな家電量販店ショッピングセンターに行くことが多かった。西友では欲しい物が見つからないという理由だったように思う。

東京に出てきてからは盆正月に実家に帰ってきた時に24時間営業になった西友に時間を気にせず飲み物やお土産を買いに行っていた。人の少なさに愕然とした。

とりあえず思い出した物をメモした。

自分にとってサンモールと西友は物質的に豊かな時代が始まったという象徴だったが、西友高砂店閉店の記事を読んでそれが役目を終えたという感慨がある。

近隣住人にとっては終わりではなくこれから再スタートで、西友が無くなってできるスペースを埋めるのか埋めないのか、よく考えて地域の立て直しをしていかなくてはいけない。

(2015.3.20追記)

2015年12月末日で閉店とのアナウンスが出ていました。

http://www.seiyu.co.jp/shop/%E8%A5%BF%E5%8F%8B%E9%AB%98%E7%A0%82%E5%BA%97


参考

続報

ゲスト



トラックバック - http://takasagofan.g.hatena.ne.jp/zakinco/20141213